■オフ会写真館■
  

2003年12月20日(土) 銚子 菜の花

<最終出席簿>
参加人数  男性:9名  女性: 2名  計:11名  (敬称略)
るるぱぱ,琥珀,はずれ,なお,ひろかず,YOU,HERO,づんじ,けるびん,はりー,るる
写真参加:はこりん,とも
2003年最後のオフ会...
なんと!この日の銚子は、小雪(吹雪?)が降るという珍しい日だった。(たぶん、初雪♪)
しかも...本当に寒い!!

今回は、銚子開催で、例の如く、陣屋町中心にある「菜の花」で開催♪
マスターが気さくな方で、本当にいつも色々とやってくれて感謝(^^)
過去のオフ会では、いつも乾杯の20分前には、会場入りしていたが、雪のせい(?)か、大遅刻して
しまった。(時間通りに来ていた方、本当にすみませんでした)
19時07分頃に、はりーさんと一緒に会場入りすると、既に琥珀さんと、るるさん親子が待っていた。
その直後に「当オフ会の名誉会長」のはずれさんが登場。
みんな、はりーさんと初対面だった為、まず先に恒例の「ハンドルネーム紹介」をした。
はりーさんは、今回のスペシャルゲストで、新潟から12時間かけて、参加してくれた。
(しかも、この日の関越道は、大雪で大変だったはず)
「何度も、利根川を渡った」という話には、一同、大爆笑だった。(^^)お疲れ様>はりーさん
まずは、琥珀さんの音頭で、「とりあえずの乾杯」(^^)/
その後、オフ会の主役と言われる「ひろかずさん」(13回連続13回目の参加)が到着!
(でも、腹痛が酷く、かなり体調は悪そうだった)
ひろかずさんが到着して、「正式な挨拶&乾杯♪」となった。
生ビールを2杯ほど飲んだ後、例の如く...「ガラナ祭り」の開始♪
(店には、約16本ほどのガラナエキスがあったが、計10本は、飲んだかも。笑)
みんなで、ガンガンにビール・焼酎・ガラナを飲み、美味しい刺身を堪能した。
本当に、菜の花の刺身は、美味しい♪(お勧め)

約1時間遅れで、YOUさん・HEROさんが到着(^^)
鹿嶋から、1時間の道のり、お疲れ様でした。
その後、「Mr.J BOY」(J=陣屋町)と言われる、づんじ師匠が到着♪
師匠は、会社の忘年会(波崎開催)後、かけつけてくれた。(師匠〜有り難う御座います)
やはり、「1次会=菜の花」で良いとしても、その後の2次会は、づんじ師匠の案内なしでは、辛い。笑
(噂では、陣屋町の殆どの飲み屋に、ボトルが入っているとか...まじっ?@@;)
更に、その後、佐倉で仕事を終えた、けるびんさんが、飛び入り参加♪(^^)v

外は、かなり寒かった(?)が、オフ会の席は、かなり盛り上がった。
それも、やはり「はずれ会長」の暴走気味の「下ネタ」が原因?(笑)
(また、後で「勧告メール」を出さないと....爆)
そうそう、るるさん(娘)の10年後参加という話で、めちゃ盛り上がったてたなぁ〜
果たして、それまで、オフ会が続いているのだろうか?ねっ>ひろかずさん(爆)
19時に開始となった1次会は、いつもより1時間も長い「ガンガン&まったり」という内容だったが本当に
短く感じた。時刻は、23時ちょっと前、簡単な挨拶にて、1次会は、無事に終了♪

年末の忙しい中、参加してくれた皆さん、また、遠くから来て頂いた、はりーさん、本当に有り難う御座い
ました。 これからも「オフ会を楽しみにしてくれる方」がいる限り、ずっと開催し続けて行きますので、どうぞ皆さん今後とも、よろしくお願いします。(^^)
2次会は、又兵衛から歩いて、わずか1分のところにある「がらがら」で開催(^^)v
この店も、づんじ師匠が案内してくれた。
お店の雰囲気は、とっても「綺麗で落ち着ける」感じだった。
ママさんが、とっても楽しい人で、2次会の盛り上げまで手伝ってくれた。(笑)
席に座った後、なかなかカラオケを唄う人が出なかったが、そこはやはり、この人!
ひろかずさんの「あやや」で、開幕(^^)
その後、みんなガンガン唄って、飲んで...(やっぱ、づんじ師匠のGLAYは渋かった)笑
なお、2次会途中から、琥珀さんは、深〜い、眠りに...(^^)

みんなで盛り上がった2次会も、いつの間にか、時計は深夜2時半に近づいていた。
ママさんの好意(づんじさんのお陰)で、営業時間を延長してくれて感謝してます。
「がらがら」を出て、そのまま、深夜の陣屋町を徘徊したのは、「琥珀・づんじ・ひろかず・なお」の4名(^^)
づんじ師匠に連れられて、空いている店を探したが、殆どが閉まっていて、結局、「盛田(そば)」へ...
1〜2次会の疲れを癒す為、「肉うどん」をむさぼる怪しい4人組...
食べ終わって、店の外に出たのが、3時すぎ。
19時から始まったオフ会も、これでおしまい。(^^)

皆さん、遅くまで本当にお疲れ様でした。どうぞ、これからもよろしくお願いします。

戻る